Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
counter
カウンター
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Search
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
2010春のバラフェア(2)
2年ぶりに、体験コーナーにもGO!

今年のメニューは、
バラのコサージュ作り(無料)、押し花のしおり(無料)、折り紙でバラ(無料)、
プリザーブドフフラワーアレンジメント、バラのネイルアート、白い器に描くポーセリンペインティング、
バラの絵ハガキ、バラのアロマ入浴剤、ポプリを使ったサシェ、布やレースのコサージュ、
ステンドグラス体験、バラのボトルフラワー、お菓子でバラの花、紅茶のブレンド体験、
生花のフラワーアレンジメント、ミニバラの寄せ植え

いやあ〜、盛りだくさんすぎです!
受付がすぐにいっぱいになってしまうので、あらかじめ決めておきました。
ドライ コサージュ コサージュ
左:バラのボトルフラワー(有料) 中:布とレースのコサージュ(有料) 右:生花のコサージュ(無料)

ボトルフラワーの中の花は、プリザーブドじゃなく、シリカゲル乾燥のドライだそうです。
茎に針金をフローラルテープで巻いて補強してから、
乾燥剤が入ったカップの中のオアシスに、挿していきます。けっこう細かい作業で「ふーっ」でした。

フタの接着剤が渇く間に、布のコサージュ作りへ。
好きな布を選び、先生に教えてもらいながら巻き巻き…形を整えるのがちょっと難しかった。
布のコサージュは作ったことがあるのですが、このタイプは初めて作りました。

最後に予約しておいた生花のコサージュ作りへ。
少し時間に遅れてしまったので、この真紅のバラしか残ってなかった。
以前、一度体験したけど、すっかり忘れていたので、やり方を思い出せて良かったです。



体験が済んだあとは、売り切れる前に買っておいた「バラ弁当」を
菖蒲池を見ながら食べました。
弁当 しょうぶ園
苗の誘惑に負けないようにするのが、大変ですが、今年も大満足のバラフェアでした。
入場無料で、これだけのものを見せてくれる石橋文化センターに感謝!!
大盛況で、お客さんもみんな笑顔、笑顔。お花はいいですねえ〜。

まだ満開になっていないのもあったので、あと2回は行きますよ♪
posted by: hibari | バラフェア | 09:35 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
2010春のバラフェア(1)

毎年恒例!バラフェアに行ってきました。
有名になるにつれ、年々グレードUPしていてあきないんですよね〜。
バラ友が忙しく、今回は一人です;

今年のテーマは「ローズ&ウォーター」だそうです。
ペリカンエントランス
ペリカン噴水には、バラのアレンジがぷかぷか浮かんでました(笑)

今年は一段と、花壇が見事でした。
図書館横花壇庭
プロの技だわ〜

ワイルドフラワー新花壇野バラ
春は赤いポピーが可愛い、ワイルドフラワーガーデン。
昨年まではバラがなかった場所にも、新しく植えこんでありました。
野バラ(?)が可愛かった♪

今年は寒の戻りが何度もあって、開花が遅れていると聞いていたので、
バラフェアの最終日に行きましたが、それでもまだ満開ではなかったみたい。

ストロベリーアイス噴水まわりのストロベリーアイスは、まだまだ蕾でした。

さてさて、香りのバラ園へ〜。
ヒリンドンスウェーデンスウェーデン2
一番左、レディ・ヒリンドンは大きくなっていて圧巻!
大好きなクイーン・オブ・スウェーデン。この直立性、完璧な花の形♪
(苗があったけど、高かった〜;)

フレンチレースピンクロサ アルバイボンヌ・ラビエ
上段左から、フレンチレース、ピンクサクリーナ、ロサ・キネンシス・アルバ全体
下段左から、アルバ花、イボンヌ・ラビエ
フレンチレースってこんなに可愛かったっけ!?

次は、お楽しみコーナー(?)へ
(つづく)

posted by: hibari | バラフェア | 10:21 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
春バラ2010(1)
こちらは5月がバラのシーズンです。
やっと天候も回復して、一気に咲き始めました〜。

毎年、変わり映えしないので、見あきたことと思いますがお許しを〜。
スウィートドリーム ななし ゴールデン
左から、スウィートドリーム、ななしピンク(生きてた!)、ゴールデンボーダー
スゥイートドリームは多花です。ぎっしりです。すごいです。
思ったほど強香じゃないけどね。

アンブリッジ コーネリア
アンブリッジ先生、順調です。花が重たくて木がつらそう(笑)
コーネリアはもっと可愛い色なんですが、うまく写せません;

カプチーノ  プリンセスロード
左から、カプチーノ、爽やか姫のプリンセスロード。品があります。

ロンサール
そして、昨年「天敵」に強剪定されたロンサール、無事復活!(^^)v

アンティークレースや、ブルーパヒュームはまだまだです。
posted by: hibari | バラ日記 | 14:35 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
寒暖激しい春…
いつもは暑い暑い、といってる時期なのに、今春はどうしたことか…。
あともう一度、寒の戻りがあるらしいです。
もう、4月も半ば過ぎたんですけどね〜。

ま、私は暑いのが苦手なので、春が長いのは歓迎なのですが
農家の方は困るでしょうね。野菜も高いし…。

こんな天候不順でも、庭の植物たちは着々と時を進めています。

今は何といっても、りんごの花!
apple1 apple2
もうかわいい、かわいい♪

まだあげそめし前髪の
林檎のもとに見えしとき〜

勝手に節をつけて歌っています(藤村に怒られるね)
見ているとついにやけちゃうほど可愛い。

apple3
蜂は花の可愛さよりも、食欲優先。
足に花粉をつけて、せっせとお仕事をしてくれているので、
今年も受粉作業をさぼっております。
(ダカラ、イツモ4コシカナラナイノヨ…)

ヘレボラス、たぶんオリエンタス。
helle2 helle1
去年、だいぶ切り詰めたのですが、またワサワサしてきました。


laurier
これは、月桂樹の花。
地味だけど、これもよく見ると可愛いなあ。

バラも出番を待っていますよ〜。もうすぐもうすぐ♪
posted by: hibari | 庭あれこれ | 19:47 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
葉っぱ勝負
寒かったり暑かったりと、極端な今年の春ですが、
バラたちは開花に向けて、準備を着々と進めているようです。

この時期の一番きれいな葉っぱをUPしようとしていたら、
銀さんに先を越されちゃいました〜(笑)
 ポーたちと野に遊ぶ 「葉っぱ葉っぱ!」
いざ、勝負!(←嘘)

まずは、地植え組から。
leaf1 leaf2 leaf3
leaf17 leaf8 leaf9
上段左から…もさもさアンブリッジローズ、スウィートジュリエット、お迎えブライダルピンク
下段…紅カナメと競争しているアンジェラ、どこまで伸びるコーネリア、
強剪定したにもかかわらず、冬真っ只中に二度も花をつけた、うたげ女王様(しかもガンシュ持ち)

フェンス際
leaf4 leaf7
左:ばっさりから復活のピエールさん、フェンスからこんにちは。
右:一番に花をつけたゴールデンボーダー。雨でちょっと傷んじゃった;


鉢植え組
leaf13 leaf16 
左:カプチーノ(モカフェローズ)、プリンセスロード、アンティークレース、奥にブール・ド・ネージュ、
緑プラ鉢は、名無しピンクちゃん。
右:復活ヘリテージとマザーズデイ。マザーズデイにはもう蕾が付いてたyo


leaf15 leaf14
左:半日陰が好きなブルーパヒュームは西側の陰に移したら、元気になりました。
右:スウィート・ドリーム。一時元気がなくて心配したけど、植えかえて復活。


そして、バラの他にも続々と新芽が。
leaf11 leaf10leaf12
左から、あじさい、スウィートラベンダーとチェリーセージ、ブルーベリー
ブルーベリーは年々収穫量が増えております。
ただ、花も実もわんこの大好物なので、喰われないようにするのが大変なのです
posted by: hibari | バラ日記 | 21:56 | comments(6) | trackbacks(1) | - | - |