Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
counter
カウンター
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Search
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
一番の天敵

この間の休日、夫は庭の芝刈りと庭木の剪定をしていました。
私は二階の片づけ。
ふと思いついて、「ねえ、バラを切らないように気をつけてね」
と、二階から声をかけると、
「少し、切ったよ〜」との返事。

えっ!!!!

もしかして、もしかして…!!




ああああ、遅かった…

あと一週間もすれば開くであろう蕾を、たくさんつけていた、
ピエール・ド・ロンサールとアンジェラが、ばっさり…
フェンスにからませていたのを切り落としていました。

「うそーーーー!うそやん!!」と
叫んでも、もうどうしようもありません。

pie-ru
棒っきれになったピエール…
 
anjelaアンジェラもばっさり…

もう、ショックでへたりこんでしまいました。
今年は結構伸びて、フェンスからこぼれるのを楽しみにしていたのですが…。

「どうして、蕾が付いているのを切ってしまうのか、その神経がわからない!」
と、ブチ切れました。
注意しておかなかった私も悪いのですが、まさか…。

jurietジュリエットも、芝刈り機で傷が入ってたし…

niwa庭がきれいになったのはいいけど、立ち直れない…

アンジェラはまた咲くだろうけど、ピエールは一季咲きなので、
今年の花はもう見られないでしょう。

うちのバラの天敵は、虫でも病気でもなく夫なのかも(-_-)

posted by: hibari | 庭あれこれ | 17:15 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 17:15 | - | - | - | - |
うそー!!!
そりゃ〜、ブチ切れるよね〜。
まさに、今からってときに・・・。
ご愁傷様です。

そして、申し訳ないが、笑うてしもうた。
許せ!(いや、怒ってもいいよ^^;)
フェンスからこぼれるバラたち、観に行きたかったところだけど、それは来年のお楽しみにとっておこう。
もう、剪定されたバラのことは忘れるしかないですね。
きっと、力を蓄えて、次はどどっと咲いてくれるに違いない!
| 銀 | 2009/05/07 8:46 PM |
取りあえず、正座で説教だな。
(ウチなら間違いなく流血騒ぎ)
でも、善意の草刈りなので、叱る加減が難しいですよね。この先、芝刈りまでやらないと逆ギレされても困りますしね〜。

hiba夫さんの「少し切ったよ〜」の「少し」がツボでした。少しじゃないのに、、答える直前、何か感じたものがあったご様子〔笑)うはは、笑う所じゃないのにごめんなさい。
hibariさんちのバラ栽培史上、一番記憶に残るピエールドロンサールになること間違いなし。この先何年もチクチク出来まっせ♪

横レスですが、
銀さんのお引っ越し、ブログで拝見していました。そっか!hibariさんちに近くなったのですねー。裏山だわ〜〜。
| 粥村 | 2009/05/07 8:46 PM |
それはもうorz
ただただ、他の方々と同じく笑ってしまいましたが(ゴメンナサイ)。
うちの母は私が旅行中に「水遣りだけおねがい」と言っているにもかかわらず一番寒くて風の強い時期に勝手に枯れてると思い込んで根は丈夫な鉢をつるっぱげにしてくれたり、表面が固まっていたと土を掘り返してご臨終にしてくれたり#おかげさまでうちのミニバラ2鉢が春になっても芽吹くことなくGW明けてから処理されることになっています。
善意だけに文句言いにくいですが、私は母と別に暮らしているのでよかった、と思いました。
| T | 2009/05/07 8:47 PM |
わ〜〜、これはまた見事にばっさり刈られましたね。
フェンスのバラ、確かに「少し」どころではない刈られようですね。
hibariさんの心中、お察しします。

でも、私も読みながら、ついつい笑ってしまいました...すみません。

バラは残念なことになってしまいましたが、それでも庭の手入れをしてくださるヒバオ様は、とても優しいですよ。
怒るのは程々にして、そのぶん新しい鉢をいくつかおねだりするのもテかも(笑)
| MERRY&PIPPIN | 2009/05/07 8:47 PM |
○銀さん
ねえ〜冗談みたいよね〜。この時期に強剪定って…(T_T)
かなり短くなったから、戻るまで時間がかかりそう。
ごはん(肥料)をサービスしなくちゃ;

他のバラたちは元気だよ。
もう一週間もすると見ごろになりそう。忙しいだろうけどぜひ見にきてね!!

○粥村さん
私も見た時に「どこが少しじゃ!」と思いました。
「切った」と聞いて、階段をどどどどど…と駆け降りてくる私の足音に、
夫はさぞビビっていたことでしょう(笑)

>叱る加減…そうなんですよ、その按配が難しくて〜^^;
まだまだ言いたい言葉をぐっとこらえて、二階に上がってふて寝したのでした。

そうそう、銀さんこちらに帰ってくるんですよ〜(^−^)
しかも、銀さんちのお住まいのあたりは、おしゃれな田舎暮らしで人気のスポット。
私の憧れの地でもあるのです。楽しみが増えました。
| hibari | 2009/05/07 8:48 PM |
○Tさん
いえいえ、笑ってやって下さいな。
>つるっぱげ…Tさんのお母様もやりますねえ^^;
2鉢ご臨終ですか〜;たしかにバラは冬の間は、枯れてるように見えますものね。
あんまりうるさくも言えませんしね、難しいですよね。

この春にはまた新しくミニバラちゃんが仲間入りするのかしら?
○MERRY&PIPPINさん
ロンサールのぷっくり肥えた蕾が、地面に落ちているのを見て呆然とした私です…。

目には目を、バラにはバラを…(?)
そうだ、今度苗を買ってもらいましょ!ちょうどいま店にはたくさん出てることだし、
これで大っぴらに増やせますね(笑)
良いご提案を、ありがとうございました^^
| hibari | 2009/05/07 8:50 PM |









この記事のトラックバックURL
http://ithilien-new.jugem.jp/trackback/5
トラックバック