Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
counter
カウンター
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Search
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
芝生刈り
長い梅雨がやっと明けました。
…と思ったら、ものすごい暑さがやってきましたね。

梅雨の間に伸び放題だった芝生(?)を、やっと刈ることができました。
…はい、夫が。

↓もはや芝生ではない…草原状態ですな(^_^;)
ジャングル1 ジャングル2


ジュリエット(バラ)を刈るなよ〜〜!
ジャングル3
だって、彼は前科者ですからね(やってもらって言いたい放題^^;)


なんとか、歩けるようになりました。
ジャングル5 ジャングル4
刈った後の片づけは、ワタシです。
涼しくなるまで、放置〜〜〜♪

posted by: hibari | 庭あれこれ | 10:46 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
Berryふたつ
 以前からほしかった、berriesをお迎えしました。
berrys1 berrys2
ラズベリーとブラックベリー。

わりと大きな株で、実も付いていたのに見切り処分で半額になっていたので、
二ついっぺんに連れてきちゃいました。

berrys4 berrys3
ちょっと傷んでいるところもあったけど、まだまだ収穫できそうな実がいっぱい
お得でした

ナマのラズベリーはさわやかな甘さ。
ブラックベリーはまだ固い実がたくさん。熟すのが楽しみです。
梅雨時で植え替えが難しい時期なので、秋になるのを待って地植えしたいと思います。

しかし…降り続いた雨で、庭はヒサンな状況…。
ほとんど荒地やし(笑)

berrys5一度にたくさんは採れないので、
熟した実はそのつどタッパーに入れながら、冷凍保存します。
上は、ワイルドストロベリーの今年の収穫。
タルトやマフィンに入れて使うつもり



朝顔友達にいただいた星咲き☆白朝顔も順調に成長中。
もうそろそろ植え替えかな。









では最後に…(笑)

こちらはエロさわやか…デスカネ
posted by: hibari | 庭あれこれ | 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
寒暖激しい春…
いつもは暑い暑い、といってる時期なのに、今春はどうしたことか…。
あともう一度、寒の戻りがあるらしいです。
もう、4月も半ば過ぎたんですけどね〜。

ま、私は暑いのが苦手なので、春が長いのは歓迎なのですが
農家の方は困るでしょうね。野菜も高いし…。

こんな天候不順でも、庭の植物たちは着々と時を進めています。

今は何といっても、りんごの花!
apple1 apple2
もうかわいい、かわいい♪

まだあげそめし前髪の
林檎のもとに見えしとき〜

勝手に節をつけて歌っています(藤村に怒られるね)
見ているとついにやけちゃうほど可愛い。

apple3
蜂は花の可愛さよりも、食欲優先。
足に花粉をつけて、せっせとお仕事をしてくれているので、
今年も受粉作業をさぼっております。
(ダカラ、イツモ4コシカナラナイノヨ…)

ヘレボラス、たぶんオリエンタス。
helle2 helle1
去年、だいぶ切り詰めたのですが、またワサワサしてきました。


laurier
これは、月桂樹の花。
地味だけど、これもよく見ると可愛いなあ。

バラも出番を待っていますよ〜。もうすぐもうすぐ♪
posted by: hibari | 庭あれこれ | 19:47 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
さくらんぼ咲いた

桜より少し早く咲く、サクランボ。
気温が20度を越える日が続き、満開になりました。
サクランボ2
桜より地味な花だけど、可愛いんです

サクランボ1
青空じゃなくて残念だなあ。

背景に隣家や電線が、写るので難しい…;

サクランボ3全体像はこんな感じ。
切り込んだ割には、よく咲いてくれた。
「桜切るバカ」とはいうけれど、
大きくなりすぎても困るので。




これが全部実になるかと思うと、
より可愛いわあ





posted by: hibari | 庭あれこれ | 22:52 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
パール柑収穫

パール柑09 パール柑3
11月にはまだ青々していたパール柑(左)も、きれいに色づきました。
全部で15個。
昨年は4個だったので、豊作ですねえ。

そろそろ食べられるかな〜?
(パール柑の手前は、アスパラ。からまってるのはミニトマト。
もう熟さないので、抜かないと…;)

パール柑収穫1 パール柑収穫2
三つぶらさがって重そうだったのを、ひとつ採ってみました。
大きさは11cmくらい。小さい方です。
皮が厚いので切れ目を入れてからむきます。
ニューサマーオレンジのように、白い皮ごと食べてもいいそうですが、
私は「むく」派。
むいた皮は、家や車の芳香剤に使い、その後入浴剤になります。
たまには砂糖漬けにも♪ 爽やかでいい香り。

まだちょっと酸味が強いけど、おいしかった〜。


植えてから収穫までの期間が短い(だいたい3年)せいか、
ここらではパール柑を植えるところが多く、
たわわに実っている木が、あちこちで見られます。

うちはこのほかに、柳川の畑にも2本パール柑があるので、
冬じゅう、パール柑ざんまいです。ゲフ…

(…ダカラ、ウチニハウエナクテヨカッタノニ)

ほしい方、お送りしますよ〜(^^)v

posted by: hibari | 庭あれこれ | 08:54 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
テントウムシ祭り
 どうしたことか、今年の庭ではテントウムシ祭りが行われているもよう。

tentoumushi5 tentoumushi1

tentoumushi3モミジやコーネリア、ブルーベリーにも
たくさんいます。
ナミテントウもいるけど、ナナホシが多いみたい。

tentoumushi2いちばんすごかったのが、裏のアンズ。
大きな幼虫がせっせと這いまわって、うじゃうじゃいた
アブラムシが、すっかり消えてしまいました。
幼虫さん、ありがとう。

tentoumushi6びっくりしたのが、アンズの下のオキザリス。
(ほぼ、雑草ともいう)
いや〜ん、ここまでたくさんいると、
ちょっと気持ちが悪い…。
食料(アブラムシ)が足りない時は、共食いしてらっしゃいます;



こんなにたくさんのテントウムシが発生したのは初めてです。
posted by: hibari | 庭あれこれ | 23:55 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
一番の天敵

この間の休日、夫は庭の芝刈りと庭木の剪定をしていました。
私は二階の片づけ。
ふと思いついて、「ねえ、バラを切らないように気をつけてね」
と、二階から声をかけると、
「少し、切ったよ〜」との返事。

えっ!!!!

もしかして、もしかして…!!




ああああ、遅かった…

あと一週間もすれば開くであろう蕾を、たくさんつけていた、
ピエール・ド・ロンサールとアンジェラが、ばっさり…
フェンスにからませていたのを切り落としていました。

「うそーーーー!うそやん!!」と
叫んでも、もうどうしようもありません。

pie-ru
棒っきれになったピエール…
 
anjelaアンジェラもばっさり…

もう、ショックでへたりこんでしまいました。
今年は結構伸びて、フェンスからこぼれるのを楽しみにしていたのですが…。

「どうして、蕾が付いているのを切ってしまうのか、その神経がわからない!」
と、ブチ切れました。
注意しておかなかった私も悪いのですが、まさか…。

jurietジュリエットも、芝刈り機で傷が入ってたし…

niwa庭がきれいになったのはいいけど、立ち直れない…

アンジェラはまた咲くだろうけど、ピエールは一季咲きなので、
今年の花はもう見られないでしょう。

うちのバラの天敵は、虫でも病気でもなく夫なのかも(-_-)

posted by: hibari | 庭あれこれ | 17:15 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
去年の果実

なんだか意味深なタイトルですが、単に昨年の果樹の実り具合の記録です。
…ほんといまさら;



kajitu1ブルーベリーは小さなタッパーに7分目くらい。

ジャムにするには少なかったので、
冷凍しておいてクリスマスのフルーツタルトに使いました。

kajitu2りんごは4個が無事に実りました。

強風で傷ついたのもあるけど、
昨年は天候が良かったので甘さも充分で、そのまま食べることができました。


kajitu3夫の植えたパール柑も初収穫。4個できました。


kajitu4一番下のは重みで枝が地面につきそうなほどに、
大きくなりました。


パール柑は甘さと酸味のバランスが良くおいしいのだけど、
皮が厚くてむくのが面倒。
なので、もっぱら夫にむかせ むいてもらいます。


アゲハの幼虫をせっせと取ってあげたのは私ですからね

posted by: hibari | 庭あれこれ | 17:04 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |